韓国ドラマ『王になった男』観始めました

 今月からBSテレ東で放送が始まった『王になった男』を観始めました。

ドラマ王になった男.580x0

2019年にtvNの新月火ドラマとして放送された「王になった男」は、内乱と王座をめぐる権力争いで混乱した朝鮮中期に王イ・ホン(ヨ・ジング)が、自身の命を狙う勢力から離れるために自身とそっくりの賤民(センミン:最下層の階級の身分)道化師のハソン(ヨ・ジング)を、王の代役として宮殿に入れることで繰り広げられるストーリーで、観客動員数1200万人を突破したイ・ビョンホン氏主演の映画「光海」のリメイク作品です。

 映画はもちろん私の原点ビョンホン氏主演作ですので、観てまして、ドラマ化の話が最初に出たときはリメイクと思ったのですが、韓国放送時に高視聴率で評価が高かったドラマなので、気になっておりました

 1話から期待以上に引き込まれまして、ヨ・ジング君の1人2役の素晴らしい演技と、キム・サンギョンさんとの「ケミ」が素晴らしいハーモニーを醸し出しておりまして、Netflexのドラマが溜まっていく一方です

 ジング君、本物と偽物の王を全く別人格で完璧に演じておりまして、この後どうなるのか気になって仕方ありません。
そして韓国チングたちが絶賛していたのが、王妃を演じているイ・セヨンさんでして、とにかく美しいと言っていたのですが、納得です。

 ジング君もセヨンさんも子役出身ということで、このドラマの出演者の演技力は言うまでもありません。

 映画とはまた違う作品として楽しめると思います

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント