安哲秀(アン・チョルス)氏、ソウル市長選出馬へ

 コロナ禍ですっかり話題が消えていた感が否めませんが、パク・ウォンスン氏の死去に伴うソウル市長は来年4月の選挙で決まるそうで、過去も候補に上がり、若者層に人気があり知名度も高い韓国野党「国民の党」の安秀哲(アン・チョルス)代表が、ソウル市長選への出馬を表明したそうです

安チョルス.jpg

 安氏はソウル市長選への出馬は3回目になるそうです。ちなみに2011年の市長選ではパク・ウォンスン氏に候補を譲り、2018年にも出馬したそうですが、3位にとどまったそうです

「反文在寅(ムン・ジェイン)連帯」を掲げているそうで、文大統領は支持率が急降下していて、最近の調査では39%と史上最低を記録したそうで、さらなる打撃になるのかどうか・・・。

 野党は統一候補とするのかどうかでちょっと揉めているようですが・・・
しかしソウル市長の不在の期間が長すぎるようにも思うのですが、このコロナ禍での不在、大丈夫なのでしょうか・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント