韓国でミュージカル『Story of my life』12/29昼公演観てきました

 今回の年末年始旅行で最初に観た作品はこれ。今年初演から10周年を迎えた『Story of my life』です。私の好きな韓国ミュージカルのベスト5に入る作品です。
20-01-03-22-02-36-790_deco.jpg

 初演はソンロク氏が出演していたので、足しげく通いましたが、もう10年も経ったなんて驚きしかありません
ソンロク氏も愛着がある作品と言いながら、10周年記念公演には出演せず・・・。ちなみに初演メンバーであったトーマス役のリュぺウことリュ・ジョンハンさんとソンロク氏は現在共に『レベッカ』のマキシム役で出演中です。エルビン役のソクジュンオッパことイ・ソクジュンさんとイ・チャンヨンさんは短期間ですが出演です。
ストーリーポスタ.JPG
 このペアが観たかったのですが・・・
ストーリー2.JPG

 ということで、もちろん、私はソクジュンエルビンを観るために来ました。トーマスはコ・ヨンビンさんです。ちなみにこのお二人は現在演劇『エレファント・ソング』に同じ役、病院長役で出演しています。
20-01-03-22-03-27-135_deco.jpg

 どんな内容といいますと・・・。
 映画『It's a wonderful life』に出てくる天使クラレンスの服装をして現れたトーマスとヘアロールをくるくる巻いたまま死んだ母のガウンをまとったエルビン。彼らはこのやって7歳のハロウィンパーティーで初めて出会った。

 父の書店を継いで故郷を去る考えがないエルビンと大学入学を目前にしているトーマス。
大学願書を書く文章に詰まった彼はエルビンに悩みを打ち明けることになった。
 エルビンはトーマスにインスピレーションを呼び起こしてくれて、トーマスはエルビンの助言に魔法のように字が書けた。

 大学に入学したトーマスは次第に世間に染まっていった。子供っぽさを捨て、婚約した恋人もいる。
しかしエルビンは住んでいるところも、やっていることも、そして三次元的な行動もすべて子供の頃そのままだ。
 トーマスにはそんなエルビンはもう大切ではなくなり、次第に2人は遠くなっていく。
 トーマスは大学卒業後、多くの本を出して世間に認められた。

 しかし、彼は悟ることができなかった。
彼が書いたすべての文章のインスピレーションが自分の最も大切な友達、エルビンから出たものだという事実を・・・。

 というストーリーです。

 やはりソクジュンエルビン、最高ですわ~初演時より10歳年齢を重ねているわけですが、何だかソクジュンエルビン、かえって少年さというか、エルビンの天真爛漫さが増したような気がしました
 今やっている演劇『エレファントソング』のクールでダンディーな役と正反対なので、とても同じ人だとは思えなかったです。さすがソクジュンオッパ~

 ヨンビントーマスはソンロクトーマスに比べて落ち着きがあり、ソンロクトーマスよりソクジュンエルビンと年齢が近いこともあって友達というのに違和感がありませんでした。そしてトーマスがなんだかとっても残酷に見えたんですよねぇ・・・。何故かわかりませんがだからより最後が・・・
 
 10年経っても良い作品なのは変わりませんでした。OSTを久々に聞きたくなりました



 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント