ウリ地方空港にも・・・

 本日の地元紙夕刊にウリ地方空港に5月に新規就航したばかりのチェジュ航空が、この日韓関係の悪化を受け、今月末から週5便を週3便に減便、10月下旬以降の冬ダイヤは未定と、最近報道されていた韓国LCCの路線縮小に仲間入りしそうであるとの記事が・・・私はようやく来週末初利用するというのに、ひょっとしたら最初で最後になってしまうかもしれません・・・

 ちょうど今日の新聞に日韓関係について触れた記事があったのですが、外交ジャーナリストさんが、今は対馬海峡が最も深い溝になってしまっていて、韓国人観光客でにぎわっていた対馬は大打撃を受けていると述べていました。また、両国は互いがより厳しいカードを切り合って、妥協点を見つけられない迷路に入り込んでしまったと言っていますが、本当にその通りだと思います。さらには両国の政治指導者はかかる事態を招いてしまった結果責任を深く自覚すべきとも述べていますが、これもそのとおりですわ~。

 この国と国の対立はを解消するのは、外交、政治の役割ですが、世界各国のトップが独善的になり、お互い譲り合うという精神が全く見受けられず、妥協点を見出すのが難しくなってしまっています。そして観光までも国家間の争いに利用されるようになってしまいました・・・ただこれって、外交と政治家の無能さを誤魔化すための汚い手法にほかならないと思うのですが・・・

 こういう時期こそ草の根交流により相互理解を深めることが何より重要だと思うのです。自治体同士の交流が見送られる事態が相次いでいるようですが、冷静に客観的に判断し、独善的などうしようもない指導者たちに踊らされないようにしたいものです。