大物俳優たちの映画キャスティング情報

 最近あまり韓国映画の話題に触れていないような気がしていたところに、大物映画俳優さんたちのキャスティングの情報がありましたので、お伝えしたいと思います

 まずは、チェ・ミンシク&ハン・ソッキュというベテラン大物映画俳優があの『シュリ』以来20年ぶりに映画『天門』で共演という話題です
画像

 この作品は世宗大王とチャン・ヨンシルの話を描くもので、ホ・ジノ監督がメガホンをとるのだそうです。
ちなみにどちらが世宗なのか、配役については、俳優と監督が十分に話をして最終決定をする予定だとかどちらにしても演技の面では全く心配はありませんが、気になるところです。

 そして原点、ビョンホン氏。次回作映画は、『内部者たち(インサイダーズ)』のウ・ミノ作家の『南山の部長たち』に出演するそうです
 この作品は、韓国の中央情報部(KCIA)の部長(副総理級)たちと彼らを手動する工作政治を素材にした韓国政治の二面性を暴く同名の本を原作とするそうです歴代中央情報部の部長野中でキム・ジェギュとキム・ヒョンウクの話を中心に再構成するのだとか。キム・ヒョンウク失踪事件の中心にいたキム・ジェギュの話を中心に描く予定だそうです。ビョンホン氏はそのキム・ジェギュ役を引き受けたのだとか。10月のクランクインを目標にしているそうです。
 ウ・ミノ作家は『内部者たち』で韓国の政官癒着を描いていましたが、今回も韓国政治に対する批判を扱うようで、公開時の社会情勢がどうなっているのか気になるところです。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック