演劇『アマデウス』チョ・ジョンソク&キム・ジェウク出演

 先日今年の公演ラインナップをご紹介したところですが、早速「おぉぉぉ~」と興奮したキャスティング情報が入りました。

 演劇『アマデウス』で、モーツァルト役にチョ・ジョンソクとキム・ジェウクがキャスティングされたという話題です
画像


 この2人は今はドラマや映画で活躍していますが、ミュージカル『ヘドウィッグ』に出演したという共通点があります。

 この演劇は、イギリスの代表的な劇作家が想像力で作った作品で、優れた音楽の天才、モーツアルトと自分の平凡さを苦痛とするサリエルの対照的な人生を描くもので、特に普段『アマデウス』に愛着を抱いていたイ・ジナ演出家がイギリス劇作家の他界の消息を聞き、直接『アマデウス』プロダクション企画を立ち上げたそうです

 キム・ジェウクは『ヘドウィック』以来7年ぶりの舞台だそうです
 
 モーツアルトに出会い、彼を尊敬の対象であり、嫉妬を感じるサリエル役には、個性ある演技で注目を浴びているチ・ヒョンジュンと、多様なジャンルで幅広く活発に活動中の『フランケンシュタイン』『砂時計』に出演のミュージカル俳優ハン・チサン、そして最近JTBCバラエティの『ファントムシンガー2』を通じて注目を浴びたイ・チュンジュがトリプルキャスティングされたそうです

画像


 今回の作品では6人構成のオーケストラを活用して20曲を超えるモーツアルトの音楽作品が聞ける予定だそうです

 演劇『アマデウス』は2月27日から4月29日までグァンリムアート戦t-BBCホールで公演され、1月中旬からチケットが販売になるそうです。これは観たいですねぇ~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック