テーマ:韓国俳優

新しいドラマのキャスティング情報

 最近新しいドラマを追い切れていませんが、新しいドラマのキャスティング情報がありましたので、お届けしたいと思います。  まずは、チュウォンとキム・ヒソンがSBS新金・土ドラマ『アリス』に出演を確定したそうです。  このドラマはSFジャンルとヒューマニズムが良く合わさった新鮮な台本という評価とともに、放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『100日の朗君』観終えました

 先週BSプレミアムで放送が終了した『100日の朗君』。録画していたものを私も観終えました    このドラマは、完全無欠の王世子(皇太子)イ・ユルが命を狙われ、衝撃により記憶喪失になり、突然役に立たない男に転落したウォンドゥク(ト・ギョンス=EXO ディオ)と、年老いた両班から逃れるため、ウォンドクと望まな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ『99億の女』スチール&ディザー公開

 先日映画のキャスティング確定情報をお伝えしたキム・ガンウ君の次回作であるドラマ『99億の女』のスチール&ディザーが公開されましたので、併せてご紹介させていただきます まずは主演2人のスチールからです。以下翻訳記事  KBS2TV新水・木ドラマ『99億の女』(演出キム・ヨンジョ/脚本ハン・ジ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

映画『新年前夜』キャスティング確定

 以前ご紹介した映画『新年前夜』のキャスティング確定&クランクイン情報がありましたので、ご紹介を *********************以下、記事翻訳******************************** 映画『新年前夜』が、キム・ガンウ、ユ・インナ、ユ・ヨンソク、イ・ヨニ、イ・ドン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国でミュージカル『足長おじさん』11/3公演観てきました

 今回の旅行の目的がソンロク氏が出演している『足長おじさん』を観に行くことでした。  ソンロク氏は次回作『レベッカ』が間もなく開幕ということで、今回の『足長おじさん』は再々演になりますが、1か月弱の出演で、マッコンを迎えます。そのため、観に行く機会を伺っていたのですが、初日とマッコンが平日という・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キム・ジュヒョクさん2周忌

 本日は俳優キム・ジュヒョクさんの2周忌です。本当に突然のことで、未だに信じられないのですが・・・。  個人的には映画俳優としてのお姿が印象的だったのですが、無くなられる数年前からバラエティー「1泊2日」で、素朴な親しみやすいキャラで、俳優としてのお姿とは全く違うお姿で、新たな魅力で多くの人々を引き付けていらした中での突然の訃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キム・へス&チュ・ジフンドラマ共演へ

 本日は祝日ということで、ドラマ情報が続きます。 思わず「おぉぉぉ~」となったのが、来年SBSの金・土ドラマとして放送予定の『ハイエナ』という作品で、金・へスさんとチュ・ジフン君が共演するという話題です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国ドラマ『私のIDはカンナム美人』観終えました

 韓国で放送時に面白いと大きな話題になっていたこのドラマ。BSで放送されたので、それを録画していたのですが、しばらく温めておりまして・・・。観始めたら、想像以上に面白くてほとんど一気見状態でした  このドラマは子供のころから“ブサイク”を理由にからかわれ、整形手術で新しい人生を手に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第39回韓国映画評論家協会(映評賞)発表

 芸術の秋ということで、本日、韓国映画評論家協会の選ぶ「第39回映評賞」の受賞作及び受賞者の発表があったそうです。  ちなみに韓国映画評論家協会は85人の評論家が所属して活動しているそうです  今回はホ・ジュノ監督の映画『寄生虫(邦題:パラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間もなくBSで始まる韓国ドラマ

 早くも10月も下旬ですね~しかし最近の異常気象で季節感覚がなくなっているのは私だけでしょうか・・・  さて、秋からまたBSデジタル放送で放送が始まる韓国ドラマがありますので、備忘録を兼ねてですが、ご紹介させていただきます 『ミスティ』BS1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国でミュージカル『ヘドウィッグ』10/13夜公演観てきました

 今回のメインイベントだったのがミュージカル『ヘドウィッグ』です。 ドラマ『賢い監房生活:日本タイトル『刑務所のルールブック』にハマったので、イ・ギュヒョンさんのヘドウィッグ=ギュドウィッグを観たかったので・・・  いやぁ~実にキュートなギュ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国で演劇『ネズミと人間』10/13昼公演観てきました

 3日目の昼公演はこちら。演劇『ネズミと人間』です。  この作品はアメリカの現代文学の代表小説で、1937年発表以来時代を超えて現在まで全世界で愛されている小説を演劇化したものです。  内容はどんなものかといいますと、アメリカの大恐慌時代、聡明ながらも教育をまともに受けられなかったジョージと子供のように純粋ですが、知的障…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国でミュージカル『このように普通に』10/12昼公演を観てきました

 今回の演劇とミュージカルの選択も大いに迷いましたが、観たかった作品『死の賛美』『傲慢と偏見』などはすでにチケットが完売状態・・・なので、今回は単純にyes24のエンジェルチケットで安くゲットできて気になっていた作品をセレクトすることにしました。  で、まずはこちら。ミュージカル『이토록…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国で映画『最も普通の恋愛』観てきました

 最終日の朝イチ映画に観たのが、先日韓国で200万人突破してヒット中の映画『最も普通の恋愛』です。    この作品は元カノに傷つけられたジェフン(キム・レウォン)と、元カレに裏切られたソニョン(コン・ヒョジン)、今まさに別れたばかりの二人の男女の率直でストレートな現実ロマンスを描いた作品です…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

韓国で映画『12番目の容疑者』観てきました

 韓国で3日目朝イチ映画で観てきたのがこちら『12番目の容疑者』です。  この作品は、ある有名な詩人の殺人事件を通じて時代の悲劇を明らかにする心理追跡ドラマです。 何となくタイトルに惹かれて観に行ったのですが{%爆弾webry}、明洞のオリエンタル喫茶店というところ1か所のみでストーリーが展開していくという演劇のような作品で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョン・イル君演劇『エレファントソング』に出演

まだ韓国ですが、先ほど気になる記事を発見👀‼️したので 以前観て凄く良かった演劇『エレファントソング』が11月末にまた再演されるのですが、何と‼️チョン・イル君が出演するではありませんかぁぁあ~しかもイ・ソクジュンさんも出演されるとのことで、これは気になりますわ~✨ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国で映画『悪い奴らthe movie』観ました

 今回の旅行で大いに悩んだ映画選択・・・。中途半端な時間帯だったため、選択をしなければならず。 で、2日目朝イチに選んだのは、マブリ~ことマ・ドンソクさん&キム・サンジュンさん主演の『悪い奴らthe movie』です。  これを選んだ理由は、ドラマ『悪い奴ら』が面白かったこと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ドラマ『補佐官2』新キャスティング

 11月からJTBCドラマ『補佐官』のシーズン2の放送が開始されるそうで、楽しみにしているのですが、新しく加わるキャストが発表されたそうです。ソウル中央地検長チェ・ギョンチョル(チョン・マンシク)、カン・ソニョン(シン・ミナ)議員室首席補佐官イ・ジウン役(パク・ヒョジュ)、そしてチャン・テジュン(イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノ・ヒギョン作家ドラマにビョンホン氏出演?

 一部では出演確定記事が出ておりましたが、事務所が「前向きに検討中」とコメントしたのがこの話題。 『ミスターサンシャイン』でキム・ウンスク作家と手を組み、放送前はキャスティングに対して批判的な意見が多かったものの、放送開始以降は、その演技力で大ヒットとなったのが記憶に新しいのですが、今回は繊細な心理描写で人気のノ・ヒギョン作家の新作に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国ドラマ『ブラック』観始めました

 少し前まで『賢い監房生活(刑務所のルールブック)』廃人と化していましたが、新しいドラマ『ブラック』を観始めました。  このドラマは、死の影を見ることができる女性カン・ハラム(コ・アラ)の力を偶然知った刑事ハン・ムガン(ソン・スンホン)は彼女の力を信じ、一緒に人々の死を防ごうと提案。ハラムもムガンを信じ、自分が見た影について話…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

第28回釜日映画賞

 先日から釜山国際映画祭が開幕しておりますが、その中で『第28回釜日国際映画賞』が開催され、受賞者及び受賞作品が発表になりました  受賞結果はカンヌ国際映画祭で金獅子賞を受賞した『寄生虫(日本タイトル:パラサイト)』が作品賞と6冠王と賞を総なめにしたそうです{%顔モジヘェー(シェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国ドラマ『賢い監房生活(日本タイトル:刑務所のルールブック)』観終えました

 今BS11で放送中の『賢い監房生活(刑務所のルールブック)』ですが、NETFLIXで視聴を終えました~  まだご覧になっていない方もいらっしゃると思うので、ネタバレにならないように触れますが、このドラマ韓国放送時に大きな話題を集めたドラマで、ウェルメイドドラマということで、賞も受賞{%トロフィーwebr…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国ドラマ『ここに来て抱きしめて』観終えました

 出演者がどちらかというと地味でスターが出演しているドラマではありませんが、内容惹かれたのと、おススメしてくださる方が多かったドラマ『ここに来て抱きしめて』を観終えました。  殺人犯の父の罪を償うために警察官になった青年ドジン(チャン・ギヨン)と、両親を殺された過去を持ちながら、明るく気丈に生きる女性ジェイ(チン・ギジュ)が互…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新ドラマのキャスティング情報

 すっかり取り上げる機会を失っておりましたが・・・韓国では先週から新ドラマが続々放送開始となっておりますが、の秋以降のドラマのキャスティング情報が続々入っておりますので、ご紹介したいと思います 『99億の女』KBS2水・木11月放送予定 出演:チョ・ヨジョン、キム・ガンウ、チ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『賢い監房生活(日本タイトル:刑務所のルールブック)』が面白すぎる・・・。

 ずっと観たかったのですが、ようやく観始めてから止まらなくなってしまったのがこのドラマ『賢い監房生活(日本タイトル:刑務所のルールブック』です。  刑務所のお話というと深刻な感じがしますが、このドラマは時に深刻な場面も出てきますが、思わず笑ってしまうようなシーンが多いんでしよね~パク・へスさん演じるジュヒョク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国映画『神と共に~因と縁~』観てきました

 え今さらと思われた方も多いかもしれませんが、ウリ地方でようやく昨日から、しかも1週間限定というショートな公開となった『神と共に』の第二章を観に行ってきました。  すでに韓国公開時にリアル鑑賞済みですが、日本語字幕でも観たいと思わせるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の夜長は韓国映画で・・・

 明日から三連休という方も多いかと思います。私はここのところ連休でも日本でおとなしくしておりますので、皆さん「あれ」なんて思われているかもしれませんが・・・明日からの連休は予定があって忙しく過ごす予定です。  しかしまた台風が来ているということで、今回は被害が…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

韓国ドラマ『賢い監房生活(日本タイトル:刑務所のルールブック)』観始めました

 BSデジタルで先週から放送開始となったこのドラマですが、NETFLIXでようやく観始めました このドラマはスーパースター野球選手キム・ジェヒョク(パク・へス)が、ある日犯罪者になって入った刑務所の中で繰り広げられる話と、その中で暮らす人たちの生活を描いたブラックコメディドラマです。    韓国でも放…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国ドラマ『ここに来て抱きしめて』観始めました

 BSで放送開始となっていましたが、録画したままで溜まっていたドラマ『ここに来て抱きしめて』を観始めました。 このドラマのあらすじは次のとおり  人知れず殺人を繰り返すサイコパス、ヒジェ(ホ・ジュノ)を父に持つナムは、父の存在に怯えながら暮らしていた。ある日国民的女優の娘ナグォンと出会い恋に落ちる。だがヒジェが衝動的にナグォ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

韓国ドラマ『スケッチ』観終えました

 BSデジタルで放送されていた『スケッチ』を観終えました。  このドラマは恋人を失った捜査一課のエースドンス刑事(ピ)と、72時間以内に起きる未来の出来事を絵に“スケッチ”することができる女刑事シヒョン(イ・ソンビン)が一緒に協力し、捜査を繰り広げて殺人事件を追う物語です。  妻を殺され、殺し屋として生きることを選び、ドンス…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more