2019年入隊ラッシュ

 先ほど除隊の話題を取り上げましたが、一方で入隊ラッシュも続くようでして、これに関した記事を翻訳してご紹介したいと思います。

*****************以下、記事翻訳*****************
 俳優からアイドルグループまで今年も様々な芸能界スターが入隊消息を伝えている。
しばらくの間活動空白期の後、よりカッコいい姿で帰ってくることを約束した。

画像


 まず、軍音楽隊に合格したチョン・ジヌンは来たる3月4日入隊する。入隊を前に2月末に最後のコンサート『Wait!!』を開きファンたちと会った彼は、「公演名をつけるとき、たくさん悩んだ。悲しく見えるのが嫌だった。しばらく待ってくれという意味で『Wait』と決めビックリマークを2つ付け加えた」と笑いながら説明した。

 さらに「早く行ってきてカッコいい姿をお見せしたい。その時まで『wait』しててくれ」と心残りな別れの挨拶をした。またチョン・ジヌンは最近自身のインスタグラムを通じて散髪した姿を公開、より一層凛々しい姿を誇った。

 同じ日にシャイニーのキーも軍音楽隊に現役入隊する。シャイニーメンバーの中でオンユに続いて2番目に国防義務に臨む。キーは最近tvN『驚きの土曜日』でレギュラーメンバーとして活躍した。また去る1月に公開された映画『ペンパン』を通して観客たちと出会い、活発な活動を繰り広げた。入隊当日にはソロアルバムリパッケージアルバム「I Wanna Be」を販売する予定だ。シャイニーメンバーミンホもまた今年上半期入隊する。具体的日程はまだ未定で、現在撮影中の映画がクランクアップ後に入隊する計画だ。

 VIXXのエンもまた軍音楽隊に最終合格し、シャイニーのキーと共に3月4日同伴入隊する。VIXXメンバーの中で最初に入隊することになった。彼は去る1月ファンカフェを通じ入隊消息を知らせ、「20歳に軍隊に行ってきた友達は予備軍も終えたのに、僕は30になってようやく軍入隊をすることになった」「突然の話で驚いて戸惑ったりしたが、今までそうしてくれたようにm要所要所で応援をしてくれれば、大きな力になるようだ。」と所感を伝えた。

画像


 イ・ジョンソクは来たる3月8日に社会服務要員として代替服務を始める。彼は中学生の時に大きい交通事故に遭い、十字靭帯が破裂して、かなり前に社会復帰要員の判定を受けた。静かに入隊したいという本人の意思に従い場所と時間は非公開だ。
 彼は現在tvN週末ドラマ『ロマンスは別冊付録』に出演中だ。当該ドラマはイ・ジョンソクが入隊した後の16日に終了する予定だ。幸いにもイ・ジョンソクは去る27日撮影をすべて終えた状況で、ドラマは支障なく放送される。
入隊直前まで連日歩みを続けてきたので、国防の義務に臨もうとしばし去るイ・ジョンソクに対し、多くのファンが応援メッセージを送っている。
 
 ハイライトのイ・ギグァンは最近義務警察の合格通知を受け来たる4月18日入隊する。ハイライトメンバーたちの中で3番目に軍服務に臨み、先に入隊したヤン・ヨソプと同じ京畿南部地方警察に配置される予定だ。先月放送されたJTBC『冷蔵庫をお願い』に出演し、「入隊前最後の放送」だった彼はスバ抜けた食べっぷりを披露して大きな笑いをくれたことがある。
 
 BIGBANGのスンリは最近理事として在任していたクラブバーニングサンが性暴力、麻薬、暴行などの騒動に巻き込まれて困惑している。YGヤン・ヒョンソクは「クラブ社内理事として登載されていたスンリが少し前に解任した理由は、スンリの現役軍入隊が3,4月の目前に来ていながら、軍服務に関する法令を遵守するためです」と言い、スンリが今年上半期軍入隊すると伝えた。
 しかしこれ以後にも性接待、薬物などの疑惑が膨れ上がり、騒動が収拾がつかず大きくなった。大韓民国国民としての国防義務に臨むことが当然視される水準であるが、現時点でスンリの入隊は騒動を避けるため軍隊を逃避地として考えるのではないかという批判的視線も浮かび上がっている。それで、スンリにとって入隊が責任回避ではない国民の真正な義務として見せるためには持っている疑惑を解消することが優先と思える。

 インフィニットのドンウも今年軍入隊を控えている。義務警察に志願した彼は後の合格したかどうかに従い入隊し誠実に軍服務を果たす予定だ。彼は入隊前3月4日に初ソロアルバム「Bye」を発売する。これは最後のアルバムという意味と共に「Beside You Every moment(すべての瞬間君のそばで)」というファンに対するメッセージが含まれている・
 Mnet『プロデュース101 シーズン2』を通じてプロジェクトグループWanna Oneとして活動したユン・ジソンも今年軍入隊の計画を伝えた。彼は最近開かれたソロデビューアルバム『A side』の発売ショーケースで「軍入隊で2幕を新しく迎えることになるようだ。残念でないというのは嘘だが、それだけより様々な姿を見せることができるものだと考える」と所感を明らかにした。

 加えて「一旦にゅたい前までファンに最大の多くの数型をお見せするよう努力する。入隊後にも良い姿をお見せすることができるものと期待する。信じて待っていてくれればうれしい」と伝えWanna Oneではないソロ歌手ユン・ジソンとしての歩みに期待感を加えた。

 このほかにU-KISSのフン、トップシークレットのケイなども今年の軍入隊を予告した。芸能界では2年余りの空白期をただ短いと見られないが、国家のお呼びを受け、誠実に軍服務に臨む彼らに多くの応援が注がれている。加えて凛々しい姿でファンともう一度会うことを約束した彼らがよりカッコいい姿で成長して帰ってくることを期待大にしている。

********************翻訳終わり*****************
このほかにもFTのメンバーも入隊を控えてますし、除隊は俳優が多いけれど、入隊はK-POPアイドルが多いように感じますね~。防弾少年団の世界的な人気で一時期は兵役免除すべきなんて意見も出てたり、北朝鮮との緊張緩和により、徴兵制度が廃止になるかも・・・なんて話題も出ていましたが、米朝会談が成果なしに終わったことにより、現実化が遠のいた感が否めませんが・・・

"2019年入隊ラッシュ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント