間もなく除隊を控えるスターたち

 今年は人気のスターたちが続々と帰ってきますよ~
既に除隊したチュウォン君をはじめとして、続々と帰ってきます。ということで、これに関する記事を翻訳してご紹介したいと思います

***************以下、記事翻訳*********
 国防の義務を果たすため、しばらくの間、ファンと別れていた芸能界スターたちが大挙復帰する。
俳優キム・スヒョン、イ・ミンホ(ミノ)、チ・チャンウクから歌手ギュヒョン、イム・シワン、オク・テギョンなど各自の領域で全盛期を迎えていたが、国の召集を受けた彼らが間もなく軍服を脱いで、長い間変わらず待っていてくれたファンたちの前に現れる。
画像

 
ZE:A出身の俳優イム・シワンは来たる3月27日に除隊を控えている。去る2017年7月11日入隊し、ルjyfybb25師団新兵教育隊で助教として服務中だ。去年10月国軍の日記念式で進行を引き受けた彼は凛々しい姿を見せてくれたことがある。

 イム・シワンは入隊前映画『不活党:悪い奴らの世界』でアイドル出身初のカンヌ国際映画祭に出席する快挙を達成した。もはやアイドルより俳優という言葉がより似合う彼だ。彼の作品を指で数えて待っているファンの心を知っていたからか、除隊と同時にOCNドラマ『他人は地獄だ』に出演を確定させ、早く復帰の知らせを伝えた。ここに軍服務も誠実に臨んでいる彼がこれからどんな歩みを繰り広げていくのか、気になってしかたない。

 イ・ミンホは来たる4月25日除隊する。去る2017年5月12日入隊し、ソウル江南区庁で社会服務要員として服務中だ。過去腰と足首の骨を骨折する重傷を負い、ドラマ『シティーハンター』撮影時に車両が半壊する交通事故に遭い、社会服務要員判定を受けた。彼はドラマ『花より男子』『個人の趣向』『シティーハンター』『相続者たち
』『青い海の伝説』など出演した作品ごとにヒットに成功して韓流スターとして生まれ変わった。そのため彼が復帰後どんな作品で華麗なカムバックを迎えるのか期待が注がれる。

 4月27日には、俳優チ・チャンウクが軍服を脱ぐ。2017年8月14日に入隊し、白骨舞台で服務中だ。特に入隊日から軍服務中時々公開される近況で坊主姿でも優れたビジュアルを誇り感嘆させたことがある。『笑ってトンへ』『武士ペク・ドンス』『奇皇后』『ヒーラー』『怪しいパートナー』などジャンルを問わず活動してきた彼は、服務中にもミュージカル『新興武官学校』に出演して本業を生かしたりした。絶えず万能エンターティナーの面を見せた彼なだけに除隊後の活動に世間の注目が集中せざるを得ない。

 5月にはより多くのスターが復帰を申告する。まず、社会復帰要員として代替服務中であるSuperJuniorのギュヒョンが5月7日に除隊する。彼は2017年5月25日入隊前までアルバム活動はもちろん、『ラジオスター』『新西遊記』などを通して抜群の芸能センスを繰り広げた。特に彼を最後にSuperJuniorメンバーは全員軍入隊を経験した。それでSuperJunior完全体活動にも関心が増幅している。

画像

 
 2PMのオク・テギョンは5月16日除隊を控えている。腰のヘルニアなどで2008年に身体投球4級で公益勤務要員の判定を受け、アメリカの永住権を所有し軍免除対象だった彼は、永住権を放棄し、2回の手術を受け現役で入隊した。入隊に対する意思が強かったので、陸軍9師団白馬部隊新兵教育隊で助教として誠実な軍服務を全うしている。

 次に挙げるのは俳優、カン・ハヌルだ。2017年9月11日入隊した彼は、憲兵機動隊(MC乗務憲兵)で軍服務中だ。5月23日除隊を目前にしたカン・ハヌルは軍ミュージカル『新興武官学校』で活動して、喜びをくれた。その上、今年下半期に放送予定のKBS2新ドラマ『椿の花が咲くころ』に女優・コ・ヒョジンと共に男女主人公候補に上がり、彼がどんな作品を通じて復帰申告式を打つのか世間が注目している。

 また別の韓流スターキム・スヒョンは来たる7月22日転役予定だ。2017年10月23日現役で入隊して陸軍捜索隊で服務中だ。最初の身体検査で社会服務判定を受けた彼は、9年後の2015年再検査を申請し1級判定を受け、現役で入隊した。軍服務中では外部行事に姿を出さず静かに軍生活にだけ専念した。かなり消息をつかむのが難しかっただけに彼のカムバックにより関心が集まっている。

 芸能界活動だけではなく、軍服務まで誠実な態度で臨んだ彼らに相次ぐ復帰消息がよりこの上なくありがたいこと他ならない。凛々しく国防の義務に臨んで帰ってくる彼らが除隊後、本業で繰り広げる花道第2幕に熱い応援と期待が注がれている。

*************以下、翻訳終わり**************************

 ということで、ホント大物が続けて戻ってくるという感じですね~
皆さんは誰が気になっていますか?

"間もなく除隊を控えるスターたち" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント