8月にビジネス往来再開か?

 東京での感染者の数の報告を聞くと、ホント大丈夫なんだろうか・・・と思うのは私だけでしょうか・・・
首都圏を中心に再度の休業要請を検討し始めたというニュースが出ていましたが・・・。ウリ地域も感染者が数日おきに報告されていますが、すべて首都圏からお持ち帰りケースらしく、お陰で東京の韓国語レッスンも再開できずにおります・・・

 そのような中で、最近出てきたのが、海外からの入国制限の緩和の話題で、二次ネス目的の往来の再開第2弾として韓国・中国・台湾などアジア10か国・地域と交渉を始める方針というものです。

 早ければ8月から可能になる見込みだそうですが、日本の相手企業側で入国保証をしなければならず、出国前後に両国でPCR検査を受けるのが条件になるようです

 韓国では、国内より海外からの感染者が増加していることから、防疫強化対象国から13日以降に入国するすべての外国人に対して、出発日の48時間前までに発行されたPCR検査の「陰性確認書」の提出を義務付けると発表されました。

 陰性確認書を提出しても、海外からの他の入国者と同様に入国後2週間の自主隔離と3日以内の新型コロナ検査が義務付けられるそうです。

 ただ、防疫強化対象国は、政府曰く「外交的な問題から」公表されていないのだそうです

 一体いつになったら韓国に行けるようになるのやら・・・足しげく通っていた頃が夢のようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

シー
2020年07月16日 13:43
ゆりっぺさん、こんにちは✨
本当に感染者が増え続けてますね。韓国がどんどん遠くなってしまい、モチベーションが上がらないこの頃です。。安心して旅行に行ける日が早く来て欲しいですね。
ゆりっぺ
2020年07月18日 21:29
 シーさん、こんばんは~。
首都圏だけではなく、地方にもお持ち帰りされているようでして・・・(>_<)。
 4月異動で、韓国以外の海外に出張で行ける予定で楽しみにしていたのですが、それも今年は無理なような気がしていますし、日本での楽しみであった月1回の韓国語レッスンの東京行きも韓国と同じ期間だけ行けていないので、余計にテンションが下がっています・・・(´;ω;`)ウゥゥ