韓国語会話クラスも休講へ・・・

 連日新型コロナ関連のネタをお届けしてしまいますが、緊急事態宣言の対象地域の皆様は在宅勤務されている方も多いようで、対象地域外の私は普段通りに出勤しております。そんな中、今日帰ったら、韓国語会話クラスで月2回通っている文化センターからハガキが届いておりました。
20-04-13-18-12-53-009_deco.jpg

 何と・・・休講のお知らせではありませんかぁぁぁぁ~。5月GW明けまでお休みとなってしまいました。東京の個人レッスンも2月末の職場で出された出張自粛指示に基づいて自粛していたのですが、4月から東京の学校も授業がオンラインレッスンに切り替わったそうです。私は個人レッスンですので、オンラインレッスンはなしなのです、先日先生から以前の宿題をメールで送ってくれれば添削するのでとメールがありました。先生からも「韓国語は続けてください」というお言葉が添えられていました。

 4月から新しく韓国語の勉強を始めよう、再会しようと思われていた方もいらっしゃるかと思います。
ちょっと出鼻をくじかれた感がありますが、今はオンラインシステムが充実していますので、勉強方法も私が始めた15年以上も前に比べ、本当に取捨選択が可能で羨ましい限りの環境です。

 ただ、外出自粛や在宅勤務で家にいる時間が増えれば韓国語の勉強時間が増えるということではなく、家にいる時間が多すぎて、「いつでもできる」とかえって手が遠のいたりするのでは・・・

 憂鬱になりがちなので、韓国ドラマや映画を観ながら、気が向いたら韓国語というのも大いにありかと思います。勉強しないとと強迫観念に駆られてかえってストレスになることもありますので・・・。

 私は業務上英語が必要でして、高校生時代の自分に戻りたい心境です・・・
コロナが収まらない限り、海外業務はすべて見送りなので、その間英語の取得に勤しめということなのでしょうか・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント