本日は東京にて・・・

 本日は東京にて月イチ韓国語レッスンの日でした。
朝イチ新幹線だったら、映画『極限職業(エクストリーム・ジョブ)』を観に行けたんですが、ちと中途半端でして
午前中はかなり遅い初詣に神田明神へ行き、そこから歩いて日本橋へ。
そしたら何と‼️偶然中高の同級生に遭遇しました
高校卒業後、東京の大学に進学しそのまま就職したので、東京での生活の方が既に長くなってるんですよね~
久々に最近中高の同級生しか呼ばないあだ名で呼ばれたので、すぐにわかりましたが、20年ぶりくらいの再会ですが、同級生曰く私変わってないからすぐわかったそうです

 と偶然の出会いに驚きながら、いつも行くコーヒー屋さんでお買い物をしたり、saleをあちこちでやっていて、ウリ地方とは違いサイズも種類も豊富な東京のお店に負けて大荷物になりました

 なので今日もソウル並みの2万歩達成です

 で、本題の韓国語レッスンですが、予定時間より早く到着し、学校の方と雑談をしたりしてました。
雑談とはいえ、韓国語のことでして、ハングル検定試験のポスターがあったので、試験案内がないか聞いたところ、3月申し込み開始なので、まだないと言われてしまいました。相当の期間受験していなかったので、変更点などを聞いたりしました。
韓国語の検定試験といえば、ハングル検定試験と、韓国語能力試験がありますが、難易度はハングル検定の方が高いです。
韓国語の先生曰く、ハングル検定試験は最近のk-popの人気定着などによる若者層を中心とした韓国語への関心の高まりを反映して多様性に考慮して問題を見直しているけれど、昔に比べたら1級以外は簡単になってしまっていて、特有の良さが無くなって韓国語能力試験との差が無くなってしまって残念だと嘆いておりました
 私は最近は韓国語能力試験しか受けていないんですが、個人的には作文を除いて昔より簡単になったと思うのですが、先生曰く、難しくなっているのだそうですよくよく考えたら昔って10年近く前・・・

 レッスンも新型インフルの話になり(韓国語のレッスンなんで韓国語です)
先生が水道橋のドラッグストアでマスクを買おうとしたら、女性用が僅かしかなかったそうです。ちなみ今日の帰りの総武線内でもマスクが山のレジ袋を両手にスーツケースを持った中国人を目撃しました。

 韓国では武漢に出張していた韓国人が感染が確認されたそうですが、この方はMERS発生時の韓国の状況が脳裏に焼き付いていたそうで、帰国時に武漢に出張していたから、まだ症状はないけど、感染の可能性があるかもと帰国時に自己申告をしていた方だそうで、なので、保健所や医療機関が速やかに対応出来たそうです

 そして、今武漢は閉鎖状態ですが、韓国人も沢山滞在していることから、韓国外務省はチャーター機を手配して、韓国に帰国させ、一時隔離して様子を見る措置を取るかどうかを検討しているのだそうです。
 
 ということで、今日のレッスンは延長してしまいまして、もっと余裕があるはずだった帰りの新幹線の時間が、結構与井時間になり、現在移動中です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント