韓国で演劇『エレファントソング』12/8夜公演観てきました

 今回の旅行のシメの公演は『エレファント・ソング』です。チョン・イル君とイ・ソクジュンさん、そして当初の予定から変更になって私が観たかったコ・スイさんと一番観たかったキャストになりました
20191208_164954.jpg
 
 この作品は2年ぶりに再演されまして、その時にも観た作品です。どんな内容かと言いますと、次のとおりです。

【あらすじ】
 カナダのある病院。クリスマスイブの前日、医師のローレンスが忽然と消えてしまう。唯一の手掛かりは彼が最後に会った患者のマイケルの証言だけ。
院長のグリンバークは行先の手掛かりを探すため。マイケルを訪ねてくるが、マイケルは看護師ピーターソンを警戒してあり得ない像の話だけ並び立てるが・・・。
 緻密に絡み合う3人の対話が示す真実は一体何なのか・・・

 というミステリアスなお話です。

 この作品1回観ただけだと「ん」と思うんですが、回数を重ねるごとに深みが増すと言いましょうか・・・。結論が分かってミルと理解がより深まると韓国チングも話しておりました。
 セリフも多くて結構早くしゃべったりしているので、韓国語のヒアリングの勉強にとってもなる作品かと・・・。

 イル君、イル君でしたわ~像のぬいぐるみ、この像が「アンソニー」という名前なんですが、そのアンソニーをぎゅっと抱いているイル君がとっても可愛かったですでも、個人的には・・・ソクジュンオッパぁあぁぁ~。久々ソクジュンさんの演劇を観ましたが、やはり素敵でしたわ~声も演技も韓国ペンもソクジュンオッパファンなので2人で「かっこよかった~」を連発してました
 
 で、イル君に出待ちの黒山の人だかりができていましたがイル君、挨拶をして去っていったそうです。
 ソクジュンオッパにサインと写真撮ってもらい、お話までできて幸せなひと時でした~
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント