本日は韓国大学修学能力試験の日

 日本が寒かったので、韓国も寒い一日だったと思われますが、今朝はソウルはマイナス気温だったそうです・・・
そんな日に行われた韓国の一大イベントの一つである、大学修学能力試験(修能=スノン)、日本ではセンター入試に該当する試験が行われました。

 当然韓国のニュースの中でも取り上げられていますが、そんな中で気になったのが、「修能シャープ」の話題です。
どうやら記事によると、修能では受験生にシャープが支給されるようでして、今年はそのシャープが8年ぶりに新しくなったのだそうです

大学能力大学能力.jpg
 写真では薄いグリーンのがそのシャープです。ちなみに2006年の試験から「修能シャープ」が導入されたそうで、その理由は筆記用具に小型カメラなどが設置されるなどの不正行為が続いたため、教育部が筆記用具の持ち込みを禁止してシャープを支給するようになったそうです
 
 最初のシャープは「ユミ商事」の「未来シャープ」で、以後2011年度の試験時には「正しい手」の「ジーナス」が選ばれ、その翌年にユミ商事の「e未来シャープ」に変わったそうで、その後8年間このシャープが使用されていたそうです。そして今月に入って教育部が昨年と血が制人に変わると発表したそうですが、具体的な製品名は明らかにされなかったそうです前もって明らかにしてしまうと、不正行為につながる恐れがあるためだそうです。そして今回から「東亜XQセラミックⅡ」が使用されることになったそうです。

 これまでe未来シャープで試験準備をしてきた受験生たちが、新しくなった修能シャープに不満を漏らしたそうで、オンライン掲示板では「芯がやたら折れる」「カクカク音がうるさい」「ブラスチックだけでできているので、固い」という意見まで様々だったそうです

 シャープとの相性で一喜一憂しないといけないとは、受験生はホント大変ですわ・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント