ドラマ『99億の女』スチール&ディザー公開

 先日映画のキャスティング確定情報をお伝えしたキム・ガンウ君の次回作であるドラマ『99億の女』のスチール&ディザーが公開されましたので、併せてご紹介させていただきます

まずは主演2人のスチールからです。以下翻訳記事
99億1.jpg

 KBS2TV新水・木ドラマ『99億の女』(演出キム・ヨンジョ/脚本ハン・ジフン)がチョ・ヨジョン×キム・ガンウの2ショットを公開し、2人の人物関係に対する好奇心を刺激している。

 『99億の女』は偶然に99億を手にした女性が世間と闘う話を描くドラマで、チョ・ヨジョン、キム・ガンウ、チョン・ウンイン、オ・ナラ、イ・ジフンなど信頼できる演技派俳優たちが合流して話題を集めている。

 ドラマの中でチョン・ソヨン(チョ・ヨジョン)は希望のない人生に未練さえ残さない女性であるが、現金「99億」という人生最大の機会が訪れ、現金99億を守るため、自分の力をすべてそ注いで闘う。

 キム・ガンウが引き受けたカン・テウは元刑事で刑事を辞めた後意味ない人生を続けてきた男性。唯一の希望だった愛する弟が死んだあと、弟の死の秘密を暴こうとしているところチョン・ソヨンに出会う。

 各自心に傷を持ったチョ・ヨジョンとキム・ガンウと強烈な初めての出会いは存在だけでも好奇心を刺激する。現金99億を守ろうとする女性と弟の死の秘密を明らかにするため「99億」の真実を暴こうとする男性。断固たる氷上で向かい合う2人のこの先にどんな話が繰り広げられるのか期待を持つように作られている。
 チョ・ヨジョンとキム・ガンウの強烈な初めての出会いを予告するKBS2新水・木ドラマ『99億の女』は『椿の花咲くころ』の後番組として11月に初放送される。

***************************************************************

 そして、引き続いてディザー映像公開の話題も。
99億ディザー.jpg

 KBS2TV水・木ドラマ『99億の女』がディザー映像を公開し、本格的なドラマの出陣を知らせた。
 
 来たる27日初放送される『99億の女』は、偶然に現金99億を手にした女性が、世間と正面対決する話を描くドラマ。希望のない人生を耐えてきた女性に現金99億という一世一代のチャンスがやってきて、とんでもないお金を取り囲む強欲な人間たちの伏魔殿の中で99億を守るため闘い強く生き残らなければならない女性の話が興味津々に繰り広げられる。
 
 公開されたディザー映像は、何より突然降ったようにやって来たとんでもない現金の札束に視線が奪われる。紙幣計数機に出された数字99.降り注いてくる5万ウォン券現金札束に続き「このお金、私たちが持とう」という言葉に揺れているようにお金を握りしめるチョ・ヨジョン(チョン・ソヨン役)の決意に冷めた表情と「絶対逃さないわ」というセリフが事件の序幕を知らせる。続いて疑心に溢れた表情で立ち入り禁止線が設置された事件現場を見回っているキム・ガンウ(カン・テウ役)が登場して葬儀場に設置された献花を前にして怒るキム・ガンウの姿の後ろで流れている「この世に平凡な自己はない。僕が知りたいのはその真実だけです」というセリフはドラマに対する好奇心を刺激する。

 また映画並みのスケールの生々しいアクションが視線を鷲掴みにし緊張感を誇張させる。ヒヤリとする自動車事故現場と血まみれの疑問の人物、誰かに追われているように道路を疾走するキム・ガンウの姿が続いて登場してスぺクタルな展開を予告するもの。

 特に、チョン・ウンイン(ホン・インピョ)、オ・ナラ(ユン・ヒジュ役)、イ・ジフン(イ・ジェフン役)の笑いの一つもないクールな表情と視線は物入度を高め、現金99億を前に彼らがどうやって絡むことになるのか気になる。

 公開されたディザー映像は短い時間にもかかわらず近寄りがたいオーラのキャラクターたちとクラスが違うアクション、緊張感溢れる事件展開で期待感を一層上昇させる。来たる27日初放送。

우연히 현찰 99억을 움켜쥔 여자 [99억의 여자] 偶然に現金99億を握りしめる女【99億の女】


 実はもっと明るい感じのドラマかと思っていたのですが、個人的にはこういうトーンのドラマの方が好きなんですよね~
 しかしガンウ君刑事役多いですわ~映画だと『仮面』『サイコメトリー』『特勤』そして新作の『新年前夜』、ドラマだと『サークル』・・・。このドラマはは元刑事になるようですが・・・。こんなカッコいい刑事いたら、毎日取り調べ受けたいですわ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ミコ
2019年11月10日 17:44
ゆりっぺさん、こんばんは♪
ガンウ君のドラマ、もうすぐ始まりますね!情報をありがとうございます(^-^)
刑事役のガンウ君はかなり好みなので、今回の新作映画もドラマも とっても楽しみです。

ゆりっぺさんが行かれた夏のファンミで、ガンウ君体調がイマイチとのことでしたので、それだけ少し心配です。体に気をつけて素敵な作品を完成させて欲しいですね😊
ゆりっぺ
2019年11月10日 21:01
 ミコさん、こんばんは~☆彡
仰るとおりドラマと映画楽しみなんですが、ガンウ君の体調大丈夫かなぁ~と私も気になっておりました(;^_^A。

 ただ次々と仕事をこなしているところを見ると、もう体調は大丈夫なのではないかと・・・。原因不明でガンウ君自身も恐らくストレスではないかと話してましたし、息子さんが俳優に憧れを抱くようになり、ガンウ君のことをカッコいいと話しているのが自信と俳優という職業が自分の天職だと思うようになったと話していたので、やはり家族の力が大きいのではないかと思います( ´艸`)
ぴよ
2019年11月12日 14:59
ゆりっぺさん、そしてミコさんこんにちは♪いつもコメント欄からのご挨拶で申し訳ありません(^_^;)
ブログをスクロールして読み進めていましたら、こちらの写真が目に飛び込んできて、一気に鼓動が激しくなりましたw 記事の内容を和訳して頂きすごく嬉しいですヽ(^。^)ノ
いや~本当に楽しみで仕方ないです。日本でのオンエアはいつになるのかな・・・・と、今から楽しみで仕方ないです。
確かに私もこんなに重たい感じのドラマとは想像していませんでしたが、こういう感じ大好きですw 特に「海雲台の恋人たち」の時の二人が、全く違うジャンルのドラマでどう共演するのかが興味がありますし、期待でいっぱいです。
まずは俳優の皆さんとスタッフの方々が、無事に元気に撮影を終えられる事を願っています。
それにしてもガンウ君、刑事役多いですねw 私もガンウ刑事なら毎日取り調べされたい(^_^;)


ミコ
2019年11月13日 13:41
ゆりっぺさん、そしてぴよさんもこんにちは!私もガンウ刑事の取り調べを受けたいです〜😊 そして、取調室で出前のクッパも食べたいです(笑)

そうですよね。ガンウ君、次々お仕事を受けてるということは、きっと元気になって来ているいうことですよね^ ^
ゆりっぺさんが仰るように、家族に支えられて それが力になっているのでしょうね〜
とっても微笑ましいです(^-^)
ゆりっぺ
2019年11月13日 21:37
 ぴよさん、私はキム・スミさんの出演の話を聞いてすっかりコメディかと思ってました( ´艸`)。

 このドラマでは元刑事になるようですが、そのあたりもきっとストーリーの鍵を握ることになるんでしょうねぇ~。
ガンウ君の刑事役と言えば、やはり『失踪ノワールM』のキル・スヒョンが思い出されますが(〃▽〃)ポッ
ゆりっぺ
2019年11月13日 21:41
 ミコさん、クッパですか・・・( ´艸`)
ガンウ君のお姿しばらく見られ続けるようで嬉しいんですが、露出が多いとファンが増えそうで、地味に応援したい私としては心中複雑です・・。