ドラマ『補佐官』観終えました

 Netflixで視聴していたドラマ『補佐官』を観終えました。
補佐官ポスター.jpg

 このドラマはスポットライトの後ろで世界を動かすリアルな政治プレイヤーたちの危険な賭博、権力の頂点に向かうスーパー補佐官チャン・テジュン(イ・ジョンジェ)を中心に描いた作品です。

 ネタバレしないように感想を・・・。ラストを観終えたところで「えぇぇぇぇええ~この展開、やり過ぎでは・・・」と思ってしまいました。
 ラストに「補佐官2もご期待ください」って、もうシーズン2前提なんですが、その展開ってどうなっていくといいますか・・
 ラストの展開はさておき、このドラマの政官財の癒着なんですが、韓国の場合、朴元大統領の一連の事件をはじめ歴代の大統領が辞めたとたんに逮捕されるというところを鑑みれば、「だろうなぁ・・・」って思ってしまうんですよねぇ・・・なので、「あぁ・・こんな風に汚いことやっているんだ・・・」とか変に感心しちゃったりしましたが・・・

 観ていた時期がちょうど日本の参議院選挙の真っただ中だったので、「この人たちも口先だけなんだろうなぁ・・・
」なんて思ったりしてしまいましたが・・・。


 シン・ミナちゃん、やはり原点がイ・ビョンホンの私としては、『美しき日々』のミンジ=ビョンホン氏の妹のイメージなんですよねぇ~正々堂々としたカッコいい女性国会議員を演じていまして、「すっかり素敵な大人になってぇ~」と親心のようなものを抱いてしまいますわ
ジョンジェ&シンみな.jpg

 そしてドンジュンも純粋な補佐官志望のインターンを演じていまして、この瑞々しさとジョンジェ氏のセクスィ~な大人の魅力の対比がまた良かったです。
ドンジュン.jpg
 で、すっごいマニアックで同じことを思った方がいらっしゃるのかわかりませんが、ドンジュン君の演じた役名が「ハン・ドギョン」だったのですが、これってジョンジェ氏とチェ・ジウさんの共演したドラマ『エアシティ』でジウさんの役名、ハン・ドギョンじゃなかったでしたっけ・・・

 このラストを見ると、シーズン2ってますます黒い展開に行くしかないような気がしますが、観ないといけませんわ・・。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント