『第24回春史映画祭』受賞作品&受賞者発表

 18日に第24回春史映画祭の受賞作品と受賞者の発表がありましたので、遅くなりましたがこの話題を取り上げたいと思います

 早速受賞作品と受賞作をご紹介します

◆最優秀監督賞:ポン・ジュノ(「パラサイト」)

◆新人監督賞:キム・テギュン(「暗数殺人」)

◆脚本賞:ポン・ジュノ&ハン・ジンウォン(「パラサイト」)

◆技術賞:ピ・デソン(「猖獗」特殊扮装)

◆主演女優賞:チョ・ヨジョン(「パラサイト」)

◆主演男優賞:チュ・ジフン(「暗数殺人」)

◆助演女優賞:イ・ジョンウン(「パラサイト」)

◆助演男優賞:スティーヴン・ユァン(「バーニング 」)

◆新人女優賞:チョン・ヨビン (「罪深き少女」) / チン・ギジュ(「リトル・フォレスト」)

◆新人男優賞:コンミョン(「極限職業」)

◆特別人気賞:イ・ソンギョン(「ガールカプス」)/ オム・テグ(「安市城」)

◆特別作品賞:「原罪」(ムン・シング監督)

◆アジアンアワード俳優賞:中国俳優リーイーシャオ(李依晓) / マレーシア俳優Dato"f Sri Eizlan bin Md Yusof

◆アジアンアワード監督賞:中国監督ボーニン

◆アジアンアワードドキュメンタリー部門:「A long way around」(イ・スンヒョン監督)

◆功労賞:チョン・ジヌ監督

◆観客が選んだ最高人気映画賞:「極限職業」

春史映画祭.jpg春史2.jpg

 観た映画が多いのですが、やはり『パラサイト』が強いですね~
チェ・ヨジンさんとチュ・ジフン君は受賞作品で再発見の演技を見せてくれていました。

 『ガールカプス』は観ていないので何とも言えませんが、ラ・ミランさんならわかるのですが、イ・ソンギョンさんが受賞とは・・・個人的には『極限職業』のイ・ハニさんですが・・・。

この記事へのコメント