どうなることやら・・・

 最近の日韓関係は史上最悪などと言われております。韓国の日本製品不買運動のニュースは連日報道されていますし、報道されているものだけが事実だと信じてしまうと、韓国旅行を控えようか・・・と思ってしまう方もいらっしゃると思います。

 日韓の政治絡みの話題は、最近は両国の対応に理解しがたい部分が多く、人により意見は様々だと思うので、あまり触れないようにしているのですが、半導体問題については、韓国に新たな産業を創出させる機会を与えたことになり、日本の企業に打撃が大きいのではないかと懸念してしまうのは私だけでしょうか・・・

 今日日本の観光庁長官が、今後訪日観光客が減るのではないかという記者の質問に対し、「そういう可能性もある」と述べたそうですが、今円高というのも影響の一つにあるのではないかと思います。

 韓国に行く日本人はリピーターが多いことを考えると、さほど大きな影響はないかと思われますが、一応、日本と韓国の政治上の問題については承知の上で行くべきだと思います。日本語を聞いただけで不快だという方もいらっしゃると思いますし、100%安心とか、何の影響もなかったという情報から楽観視していくのはどうかと・・・

 こういう時期に韓国に行って、韓国の方と交流を深めると、国レベルでは関係が拗れていても、個人レベルでの外交は変わらず続くものだと実感できるはずです。

 

 

この記事へのコメント