『大君~愛を描く~(日本タイトル 『大君~愛を描く(日本タイトル:不滅の恋人)』観終えました

 BSプレミアムで放送されていた『大君~愛を描く~』を観終えました。
大君.jpg

 日本のタイトルが何だかなぁ・・・・と思ったのは私だけでしょうか・・・
違和感ありありなので、意図的に原題にしておりますので、ご了承くださいませ
 日本のタイトルだと、主役はユン・シユン君演じるウンソン大君が何度も命の危機に直面しながらも生き抜いていくというところから「不滅」なんでしょうが、このドラマチュ・サンウクさん演じるチニャン大君も大きなカギを握っているわけで、あくまでも『大君』の方が主題に近いと思うのですが・・・『愛を描く』という点も2人が絵を通じて出会い、近づいていくという点から実に上手く表現していると思うのですがねぇ・・・

 ということで、このドラマ、結構面白く観ていたのですが、日本タイトルに納得いかず、毎回最初と最後に「残念だわ~」と思ったりしておりました。

 ユン・シユン君演じるウンソン大君ですが、シユン君にピッタリだったと思います。このドラマのモデルになっていると言われる人物が実際いるようですが、歴史的に観ても骨肉の争いって多かったわけですし、ウンソン大君を王様にしたかった人物や本人がなりたがらなかったのが不思議でした。チニャン大君のような欲深い人物の方が多いように思うのですが・・・

 ただチン・セヨンさんが演じたジャギョンのキャラクターがどうも好感持てず・・・
いつもウンソンの足手まといになるようなことばかりをしていたように思えて、共感できませんでした。でもなぜかチニャン大君がジャギョンに惹かれた理由はわかるような気がしましたが。なのでジャギョンがチニャン大君にしたことが許せず・・・

 チニャン大君、かわいそうな人物でしたが、最後はいい人だったので、何となくホッとしました。しかしチュ・サンウクさん、ホントお顔が彫刻のように整っていますね~ウンソン大君が「3兄弟の中で一番イケメンで勇敢だった」というセリフがありましたが、その通りでした。

 来週から、『100日の朗君様』が放送開始ということで、このドラマも楽しみです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント