チョン・ミソンさん訃報が・・・

 名前だけ聞いてもピンとこない方もこの方のお顔をご覧になれば、お分かりになる方がほとんどなのではないかと思います。

 『ファン・ジニ』『太陽を抱く月』『製パン王キム・タック』など多くの大ヒットドラマに出演されてきた女優のチョン・ミソンさんが、本日演劇地方公演先の全州のホテルでお亡くなりになっているところを発見されたそうです。49歳という若さでした。

画像


 演劇『実家のお母さんと2泊3日』は人気の公演で何度も再演されています。その地方公演当日に急死されたというのは、関係者のみならず、多くの方が信じられないという感想を述べています。

 1年でドラマや映画で観ないときはないと言っても過言ではない女優さんの1人であるだけに、私自身もこのニュースを目にしたとき、信じられませんでした。

 司法解剖の結果を見ないと何とも言えないそうですが、状況から恐らく自ら命を絶たれたのではないかとのことです。

 最近、家族の問題、特に親の介護問題で悩んでおり、うつ気味だったという話もあるそうで、衝動的なものであったのかもしれません・・・。

 新しく始まるドラマにもキャスティングされていらしゃってお仕事は順調だったようですが・・・。

 故人のご冥福をお祈りします・・・。素敵な女優さんだっただけに本当に残念です・・・。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック