韓国ドラマ『アイテム』観始めました

 今年放送が始まったドラマで一番楽しみにしていたのがこちら。
MBC月・火ドラマ『アイテム』です。
画像


 このドラマは人気ウェッブ漫画が原作で、検事カン・ゴン(チュ・ジフン)とプロファイラーのシン・ソヨン(チン・セヨン)が特別な超能力を持つアイテムを獲得しようとする人間の欲望の中に隠された陰謀と秘密を暴くファンタジーブロックバスターです。
 ガンウ君は財界の大物の悪役でして・・・演技が上手すぎるから、ホント怖いんですけど・・・『オ・チャクドゥ』でガンウ君になった方はショックを受けるのでは・・・。
でもガンウ君だからこそ演じられるキャラだと思います。
画像
 

 このドラマは超能力を持つことができる「アイテム」を廻る争いがキーになっているのですが、その「アイテム」がドラマ制作側から公開されたので、それをご紹介します。
画像


1 ブレスレット

 ゴン(チュ・ジフン)が夢の中で全速力で走る電車を止めて、コ・デスがカン・ゴンの前で信じられない力を発揮したブレスレット。コ・デスを「俺は特別だ」と信じさせ、「これだけあれば、お前のような者は俺の手で死ぬ」と怒らせたように、ブレスレットを着用すると力が強くなる。
 しかし一定時間以上使用すると、使用が不可能になるいわば「クールタイム(使用不能時間)が発生する。
怪力を発揮しようとしたコ・デスがカン・ゴンに追われていた途中、力を使えず鉄門を越えるのがやっとだった理由だ。合わせて大きな力を使うことになると、使用者が血を吐いたり気絶するなど傷を負う。初回夢でカン・ゴンが列車を止めて大変な苦痛を感じた理由でもある。

2 レイザーポイント
 十字架の前で跪いて、手に握っていたレイザーポイントで自分の背中に降り下ろしていたク・ドンヨン神父(パク・ウォンサン)。スウィッチを押せば発生する赤いレイザーを鞭のように使うことができるためだ。
 太さと長さは持ち主の意図により光が届くほど伸ばされ一般的な曲線が直線に伸びていったりすることと異なり自由な動きを見せる。しかし日差しがあるところでは使用することができないという制約条件がある。ク・ドンヨン神父が暗い夜、希望の樹財団ナム・チョルスン理事長とキム・ジェジュン部長判事を殺害したとき使用して、死体が似た形態の浮腫んだ刺激を残した。

3 ポラロイド
 チョ・セファン(キム・ガンウ)のブレスレットがなくなったのを発見して怒りに溢れていたとき、古いポラロイドカメラが自らシャッター音を出して、写真を一枚出力した。同時にチョ・セファンは息が止まったように全身を固まらせながら痙攣を起こし、まさに目がシャッターに変わったようにピカッとした。出力された写真には海辺の一角でブレスレットを発見したカン・ゴンの姪っ子ダインの姿があった。
 このようにプラロイドカメラは未来に対するヒントを見せてくれる。写真が出てくるときに体が固まり目がカメラレンスのように開いて閉じるのが特徴。フィルムは別に存在せず電源は無限だ。しかし所有者の意思で作動時点を調整することはできない。
 
 このように見ても信じることができず、科学的に説明ができないアイテムの特徴のため、捜査が難航しているカン・ゴンとシン・ソヨン(チン・セヨン)。アイテムの存在と特徴を把握して、彼らを取り囲む秘密と陰謀を破滅させることができるのか、視聴者たちの関心が注がれる。

画像


 ということで、この記事を読んで「なるほど~」と納得した部分が実は大きかったりするのですが・・・
 ちょっと難解なドラマだけに視聴率で苦労しているようですが最後まで見続けたいと思います。

この記事へのコメント

ミコ
2019年02月20日 19:34
ゆりっぺさん、こんばんは😃
アイテム、観始めたんですね!説明を載せてくださって有難いです。全体像を把握するまで少し難しそうですね。参考にさせていただきますね!
早くCSで放送されて欲しいです。
ガンウ君は悪役も見事に演じるので、今から観るのがとっても楽しみです😊
ゆりっぺ
2019年02月20日 21:52
 ミコさん、こんばんは~
『アイテム』視聴率で苦戦しているようですが・・・ウェッブ漫画原作なんで、ちょっと現実離れしているところがあって難解なんですが、チュ・ジフン氏主演なので日本放送早く決まるのではないかと思っております。
 ガンウ君、ホント鳥肌もので、『オ・チャクドゥ』でファンになった方は驚くのではないかと・・・。私はこういうカメレオン演技のガンウ君にハマったのですが
ぴよ
2019年08月09日 19:53
こんばんはー♪
前の記事で申し訳ないのですが、いま「アイテム」を観終わったばかりで、ゆりっぺさんのブログで紹介されているのを見付けて思わずコメントw
ゆりっぺさんも最後まで観終わりましたか?
ここでネタバレ感想を書いて良いのか分からないので差し控えますが、いや~ジャクトゥから大ファンになった私にとっては、最初からかなりの衝撃作品でした。

でも、超~悪役なガンウ君ですが、役どころは最悪なのですがジャクトゥでは見られないガンウ君の凄味が満載で、カッコ良くつい目で追ってしまいました。声のトーンが低く冷静な口調もツボでした。
そして演技が上手過ぎるので「え??あたしが好きになったガウン君はどこ??」と頭が混乱してしまう事もw
見事な悪役ぷりでしたね~。

ラストについては語りたいのは山々なのですが・・・
こちらでは書けませんのでね~。

暫くは悪役ガンウ君はお腹いっぱいで~すw

ゆりっぺ
2019年08月09日 22:25
 ガンウ君はドラマでは『男の物語』『グッバイミスターブラック』でも悪役を演じていますが、この2つのドラマとは全く違う悪役でして、ガンウ君の演技の幅の広さに改めて感動しました。
 次はラブコメ映画のようで、また違うガンウ君が見られそうです。
ぴよ
2019年08月09日 23:02
次はラブコメなんですね♪キャーー!楽しみです(#^.^#)
私の↑のコメント、途中、興奮しすぎてガンウ君がガウン君に(>_<)!!!
失礼しましたw

いまはスカパーで「ゴールデンクロス」を再度観ています。改めてガンウ君演じるのドユンに毎回泣いております(T_T)
来週17話。ますます目が離せません。

ゆりっぺ
2019年08月10日 16:53
以前『新年前夜』という映画のキャスティング情報をお届けしましたが、タイトルにガンウ君が含まれていないのでスルーされてしまったかもしれませんが(;^ω^)、このオムニバス作品ですが、出演予定のようです。
 映画『結婚前夜』のガンウ君、私結構お気に入りでして、しかも相手役がキム・ヒョジンさんなので、その点もポイント高いです( ´艸`)
ぴよ
2019年08月12日 14:01
「新年前夜」!そうでした!こちらで情報を書いて頂いたのを読んでおりました!楽しみです~。
結婚前夜はまだ視聴していませんので、早く視聴してスタンバイしなくてはw

先日「オクラン麺屋」を観ました。ゆりっぺさんは視聴されましたか?
ゆりっぺ
2019年08月12日 15:19
『結婚前夜』ガンウ君はもちろんですが、チュ・ジフン、テギョンとカッコいい俳優さんたちが勢ぞろいで目も癒されますよ~( ´艸`)。是非ご覧くださいませm(__)m。確かこれOSTにもガンウ君も参加していたと思いますが・・・。

『オクラン麵屋』韓国で今年の年始だったか、再放送を観たのですが、1話しか観れていません。このドラマ評価が高かったのは承知しているのですが・・・。

 

この記事へのトラックバック