『アルハンブラ宮殿の想い出』観始めました

 今期はリアル視聴したいドラマが多く、録画も溜まっているのに忙しい忙しい・・・
先週試験が終わったので、韓国ドラマの視聴も再開しましたが、現在tvNで放送中の『アルハンブラ宮殿の想い出』も観始めました

画像


 このドラマは、投資会社代表のユ・ジヌ(ヒョンビン)がビジネスとしてスペインのグラナダを訪問し、ヒロインのチョン・ヒジュ(パク・シンヘ)が運営する古いホステルに泊まるようになり、奇妙な事件に巻き込まれていくストーリーを描くサスペンス・ロマンスドラマです。現実とゲームの世界が交錯して、今までにない種類のドラマで非常に斬新で、先が予測できないドラマです。なので、難しいと思われる方もいるのではないかと思いますが、そこが『ナイン』『W』の作家でもあるこの作品の脚本家さんの魅力なのではないかと思います
 なのでこのドラマ途中から見ても何が何だかわからないような気がするのですが・・・

 ストーリーがこれまでにない斬新さで惹きつけられるのはもちろんですが、何よりも出演俳優さんたちの演技の安定感も素晴らしいんですよねぇ~

 ヒョンビンは久々のドラマ復帰ですが、ヒョンビンってこんなに演技が上手かったのか~歳を重ねてすごくいい俳優
さんになったなぁ~と思うくらい圧巻です。実は過去ヒョンビンの出演ドラマでヒョンビンに惹かれることはなかったのですが、この代表ニム、すっごくカッコいい~チュ・ジフンといい男は30半ばからですわ~
画像


 そしてヒロインはパク・シネちゃん。シネちゃんの出演するドラマは視聴率も高く、面白いものが多く、特に韓国20代女優が渇望していると言われている中、20代ワントップだと言われる存在です。このドラマでも多彩な才能を見せつけていて、演技は言うまでもありませんが、今回のドラマではギター演奏、スペイン語まで披露しています。ギターは以前から弾けたようですが、スペイン語はスペイン語専攻者も驚くほどの完璧な発音らしく、それも話題になっていましたゲームのキャラとしても登場しますが、これがヒョンビン演じるジヌ代表ニムがレベル5にならないと対話できないらしく、セリフなしの神秘的な存在になっております。
画像

 
 人気K-POPグループ(さっきの話題、まさか、これじゃないよね・・・)EXOチャンヨルがシネちゃん演じるヒジュの弟、セジュ役で出演してますが、1話冒頭に出てきて以降はちらっとしか出てきてなく、実にミステリアスな存在といいますか、ストーリーの鍵を握る人物になっております。演技を初めて観るのですが、スマートにこなしていて、17歳の設定らしいのですが、それらしく見えます相当イケメンなのに、このドラマではゲーム開発に没頭するちょっとオタッキーな少年で、これがそれっぽく見えるのが実に不思議です
画像


 個人的に一番驚いたのが、ヒョンビン演じるジヌの友人で共同経営者だったチャ・ヒョンソクを演じているパク・フンさん。
画像

 ネットで「怖すぎ」「この人キャスティングした理由がわかる」と話題になっているのですが、私にとっては大学路演劇俳優なんで、テレビで観るのに違和感を覚えるといいましょうか・・・。なんとも不思議な感覚に陥ってしまいます演劇『柔道少年』や『模範生たち』で何度も拝見した姿は結構コメディーちっくなところが多かったので、怖いキャラではないのですが、ドラマ『太陽の末裔』にも出演されてましたし、ホントにデヒョン君と繋がりのある俳優さんたちは続々テレビに進出していて、驚くとともに、サイン貰っておけば良かったなんて思ったりして

 このドラマNetflixで配信されているので、ご覧になっている方も多いかと思います。間違いなく近いうちに日本でも放送されるかと思いますが、本当に先が読めず、気になって仕方ないのと、ヒョンビンのカッコ良さに参ります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック