間もなくBSで始まる韓国ドラマ

 今日はウリ地方は立冬とは思えない暖かさでしたが、皆さんのお住まいのところはいかがだったでしょうか?
しかし早くも11月・・・。秋の夜長は韓国ドラマや韓国映画を観ながらお過ごしでしょうか

 BSデジタル放送で間もなく放送開始のドラマが控えているようなので、備忘録を兼ねてご紹介したいと思います

『魔女の法廷』11月12日放送開始 BS-TBS月~金 7時~ 出演:チョン・リョウォン、ユン・ヒョンミン
画像

【ストーリー】
幼い頃に行方不明となった母を捜すため、検事になったマ・イドゥム。出世のためなら手段も選ばない彼女は、刑事2部のエースとして活躍していた。ある日、イドゥムは上司のセクハラ事件がきっかけで、年下の新人検事のヨ・ジヌクと知り合う。奇しくも彼はイドゥムが住むマンションの隣人だった。正義派のジヌクにとってイドゥムは相容れない存在だったが、何と2人は誰もが敬遠する「女性・児童被害対策部」に異動を命じられてしまう。数々の捜査でぶつかり合いながらも、次第に互いの存在が気になり始める2人。さらにジヌクは、いつも元気な彼女が母の失踪という傷を抱えていることを知り……。

 このドラマは地味な出演陣で、当初は話題にならなかったのですが、意外と面白いと韓国放送時に好評だったドラマです。なので、ちょっとチェックしてみようかと思っています。 



『怪しいパートナー』11月15日放送開始 BS11 月~金 15:29~ 出演:チ・チャンウク、ナム・ジヒョン、チェ・テジュン
画像
 
<ストーリー>
敏腕検事のジウク(チ・チャンウク) は、地下鉄で司法修習生のボンヒ(ナム・ジヒョン) に痴漢と間違われ、最悪の出会いをした。ところがその後、ボンヒが恋人ヒジュン(チャンソン) とケンカしている場に遭遇し、思わず救いの手を差し伸べてしまった。この出会いをきっかけにボンヒとお酒を飲んだジウク。泥酔したボンヒは、なんとジウクを押し倒してしまう。数ヶ月後、ジウクは研修を受けにやってきたボンヒと再会。悪縁のようなボンヒにとことん嫌味な態度で接するが、なぜか放っておけない。そんな時、ボンヒが突然、殺人容疑で逮捕されてしまう。ケンカ別れしたヒジュンが、ボンヒの部屋で遺体となって発見された・・・。

 今入隊中のチャンウク君の入隊前最後のドラマです。ヒロインはイ・ソンギョンハン・ジミンと名前が挙がりましたが、彼女たちより10歳前後若いナム・ジヒョンに決定と紆余曲折がありましたしかし彼女はこのドラマ以降、ドラマのヒロイン役に立て続けに選ばれているのを見ると、このドラマでの評価が高かったということでしょう。子役出身で、演技も安定していますし、今後も引く手あまたでは


『力の強い女ト・ボンスン』11月24日放送開始 BS11 土・日9:59~ 出演:パク・ボヨン、パク・ヒョンシク、ジス
画像

<ストーリー>
ト・ボンスン(パク・ボヨン)は先祖代々続く怪力を持つ女の子。しかし、自分の利益のために使うと力は消えてしまうため、その力を隠して生きてきた。夢はRPGゲームを作って自分のキャラクターで思いっきり戦うことだが、今は幼なじみの刑事・グクドゥ(ジス)に片想いしながら就活に励む日々を送っている。一方、ゲーム会社のCEOで大企業オソングループの御曹司ミンヒョク(パク・ヒョンシク)は偶然ボンスンの怪力を見てしまう。脅迫犯に付きまとわれているミンヒョクは自分のボディガードにボンスンを採用し、もし脅迫犯を捕まえたら企画開発チームに採用すると提案する。そんなとき町で殺人事件が発生し、偶然犯人を目撃してしまったボンスン。目撃者を保護する目的で、憧れのグクドゥがボンスンを守ることに。ボンスンの怪力を知らないグクドゥは心配になってボンスンのもとを訪ねる。そこにはミンヒョクと一緒にいるボンスンの姿が。ミンヒョクを守るボンスン、ボンスンを守るグクドゥ、果たして3人の関係は・・・。

 このドラマすっごく楽しみにしていたのですが、今チングからDVDを借りて視聴中ですパク・ボヨンの可愛さ、ヒョンシクとジスのカッコよさの組み合わせが堪らないです


『浪漫ドクター キム・サブ』11月30日放送開始 BSテレ東 月~金 14:56~ 出演:ハン・ソッキュ、ユ・ヨンソク、ソ・ヒョンジン
画像

【あらすじ】
幼い頃、VIP患者を優先され後回しにされた父が死ぬのを見て、命にも優先順位があることに気づいたカン・ドンジ(ユ・ヨンソク)。悔しさから医師という職業を選び、医大に首席で入学し順調に医師の道を歩んでいるように思えたが、いざ病院に入ると、一族たちの支配下でなかなか成果を出せずにいた。そんな中ドンジュはあるVIP患者の手術で失敗をしてしまい、田舎にあるトルダム病院に左遷されることに…。
人生最大の危機を迎えたドンジュだったが、トルダム病院で初恋の相手で先輩医師のユン・ソジョン(ソ・ヒョンジン)と再会をする。また“神の手”と呼ばれたキム・サブことプ・ヨンジュ(ハン・ソッキュ)の弟子として、ひたすら自分の出世だけを追い求めるよりも大切なことがあることを知るようになる。だが、トルダム病院での平和な日々は長くは続かなかった…。

 韓国で高視聴率を獲得したドラマです。今回の中で個人的には一番楽しみなドラマです



『想像ネコ』12月1日放送開始 BS11 金~日5時~ 出演:ユ・スンホ、チョ・ヘジョン、パク・チョルミン
画像

【ストーリー】
ウェブ漫画家を目指すジョンヒョン(ユ・スンホ) は、才能に恵まれながらもデビューを果たせず、書店でアルバイトをしながら夢を追いかけている。10年前に初恋のスイン(MAMAMOO ソラ) との悲しい別れを経験した彼は、今も心に傷を抱えたまま生きていた。8歳になる猫のポッキル(声:ハン・イェリ) は、そんなジョンヒョンを癒してくれる唯一の家族だ。ある日、ジョンヒョンはノラ猫に餌をあげていたナウ(チョ・ヘジョン) と出会う。ナウはジョンヒョンが猫を飼っていると知り「ポッキルに会いたい」と彼の家を突然訪問。ポッキルは家に初めて女性がやってきたことに驚き、部屋中をめちゃくちゃに荒らしてしまう。やがてジョンヒョンは自分とポッキルに対するナウの優しさに触れ、固く閉ざしていた心の扉を少しずつ開いていくが…。

 スンホ君除隊後初のドラマです。2015年に韓国で放送されました。


『医心伝心(原題:名不虚伝)』12月3日放送開始 BS-TBS 月~金17時~ 出演キム・ナムギル、キム・アジュン、ユ・ミンギュ
画像

【ストーリー】
第14代国王宣祖の時代。朝鮮随一と名高い鍼師のホ・イム(キム・ナムギル)は、昼は恵民署で働く医官、夜は高官への秘密診療を行って荒稼ぎしていた。そんなある日、王の鍼治療に失敗し、罪人として追われて胸に矢を受けた彼は川に転落。意識を取り戻すと、そこは2017年のソウルだった! ホ・イムが茫然と街をさまよっていると、人が倒れている現場に遭遇。鍼で救命しようとしたところ、偶然近くにいた外科医ヨンギョン(キム・アジュン)が彼を制止する。現代の知識を教えてもらうためヨンギョンに付きまとうホ・イムだったが、ひょんなことから彼女と一緒に朝鮮時代に戻ってしまい・・・。

 tvNで放送されたドラマで、このドラマも高視聴率でした。ナムギル君4年ぶりドラマ復帰作ということだけでなく、ドラマでは影のある役が多かったのですが、これまでと違うコメディ演技も観られるとのことで、これは録画決定です




『河伯(ハべク)の新婦』12月13日放送開始 BS11 月~金15:29~ 出演:ナム・ジュヒョク、シン・セギョン、クリスタル
画像
 
【ストーリー】
 水国の王に即位するため、人間界に降り立った水の神ハベク(ナム・ジュヒョク)と家来のスリ。しかし、時空のねじれで間違った場所に着き、おまけに管理神の居場所が分かる座標だけではなく、神力もなくしてしまう。途方にくれたハベクは“神の従者”の子孫ユン・ソア(シン・セギョン)に覚醒してもらうべく、ある手段を使うのだがー。そして、ハベクは苦労の末、天国の管理神ビリョム(コンミョン)と水国の管理神ムラ(チョン・スジョン/クリスタル)に会うのだが、なぜか2人はハベクに「神石は渡せない」と言い放つ……! そんな中、ソアはリゾート会社の代表シン・フエ(イム・ジュファン)と出会う。ソアは自分を窮地から救ってくれたフエに感謝し、フエはソアに淡い思いを抱くが、ソアは自宅に転がりこみ自分を振り回すハベクにだんだん惹かれて……。

 個人的にヒロインが苦手でして・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

こぶQ
2018年11月15日 10:48
この中で見たのは『力の強い女ト・ボンスン』と『名不虚伝』ですね、どちらも面白かったですよ。
明日から釜山に遊びに行ってきます(^^♪
フルーツマッコリやホルモン焼き・アワビなど美味しい物を食べてきますね
美奈子さん
2018年11月15日 19:32
ゆりっぺさん、こんばんは。ドラマ情報有難うございます。私はチ・チャンウクのファンなので「怪しいパートナー」見たいと思います。録画予約しますが、「ディアーマイフレンド」も録画していてHDDがいっぱいなので、ディスクに入れて老後の楽しみにしようと思ったら、すでに老後でした。昼寝の時間を減らさなくては、と思います。
ゆりっぺ
2018年11月16日 22:13
 こぶQさん、また釜山なんですね~
私も釜山に久々に行きたくなってしまいました。
両作品ともやはり面白かったんですね~皆様ご参考に。
 
 美奈子さん、こんばんは。チャンウク君ペンなんでsね~『怪しいパートナー』始まりましたね。『ディア・マイ・フレンズ』は間もなく放送終了で寂しい限りです。

この記事へのトラックバック