気になるドラマのキャスティング情報

 久々にこの話題を取り上げるような気が・・・。

 気になるドラマのキャスティング情報ということで、日本でも大人気の韓流スターの共演なるかと話題なのが、ヒョンビン&パク・シネが出演を検討中というドラマでタイトルが日本語にするとすっごいダサいんですが「キツネ新妻星」・・・
画像


 このドラマはそれぞれ違う理由で欠乏を抱えた男女が出会い、お互いの心の傷を癒していく話を描いたメロドラマだそうで、ヒョンビンは主人公イ・スヨン役で、20代半ばに天才広告企画者であり成功のアイコンとして走っていた人生最高の瞬間に、最悪の事故に遭う人物の提案を受けているそうですそして、そんなとき1人の女性に出会うのですが、この女性、ソ。へウォン役の提案を受けているのがシネちゃん。へウォンは18歳の時に他人を救おうとして命を失った父と死に別れて一人世の中に捨てられた人物として自ら生きていく方法を学ぶが、補償金と支援金などを失い苦しい人生を生きている中、完璧な広告マンであるが、事故で痛みを抱えたスヨンに出会い、人生の変化を経験することになるキャラクターだそうです何だかシネちゃんの十八番キャラのような気が・・・。


 ヒョンビンは最近映画で活躍していたので、このドラマに出演することになれば「ジギルとハイド、そして私」以来3年ぶりとなり、シネちゃんも「ドクターズ」以降約2年ぶりのドラマ復帰となりますが、まだ2人とも確定ではないと事務所がコメントしておりますので、どうなることやら・・・。
 ちなみに放送は6月以降になる予定だそうです。脚本は『浪漫ドクターキム・サブ』『九家の書』『家族同士どうして』などの作家カン・ウンギョンさん、演出は『シークレットガーデン』『紳士の品格』のシン・ウチョルさんだそうです


 そしてこちらもSBSなのですが、確定記事です。

チャン・グンソクとハン・イェリが新水・木ドラマ『スイッチ』で共演するのだそうです
画像

 チャン・グンソクはで司法試験を準備するほど優れた頭脳を持った人物だが、検事になれなかった詐欺師役、ハン・イェリは熱血検事に扮するのだそうです
 グンちゃんは2016年に韓国で放送されたSBS「テバク~運命の瞬間(とき)~」以来約2年ぶり、ハン・イェリさんは昨年放送されたJTBC「青春時代2」以来、約6ヶ月ぶりにドラマに復帰なのだそうです。

 グンちゃんの出演の話は結構前から出ていたのですが、個人的に軍隊はまだ行かなくてよいのと思っていたですが・・・。このドラマが終わったらそろそろ時期ですよね・・・。

 実はこのドラマのキャスティングで気になったのは大学路俳優パク・ホサンさんが出演するという話題だったりすのですが・・・
画像

 ホサンぺウ、先週末大学路で生に遭遇したばかりでタイムリーだったので一段と気になりました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック