CNBLUEメンバーのドラマ情報

 同時期にメンバーの情報が入ってきましたので、まとめてお届けしたいと思います。
 
 まずはミニョクから。8月30日からMBC夜10時からの水・木ドラマで放送開始の『病院船』のポスターと予告編が公開されました。
画像

 このドラマは、それぞれ違った事情を持っている医者たちが、医療活動を繰り広げる船「病院船」で島の村の人々と人間的に疎通して、真心を処方する本物の医師に成長していく物語を描くヒューマンメディカルドラマだそうです前も言いましたが、ハ・ジウォン一人がちょっと年齢が離れている感じがあって・・・ヒューマンドラマに比重を置いてくれればよいのですが、ロマンスが絡むと何だか違和感を覚えそうです韓国ではミニョクに対してまだ男性主人公は早すぎるというシビアな意見が多いのですが、最近演技ドルのドラマが全盛期であまり面白くないというのが影響しているのかも知れませんミニョクは正直助演=サブ男の方が演技が輝くと思うのですが・・・

 お次はジョンヒョン。以前取り上げた『ランジェリー少女時代』の出演が確定したそうですが、こちらは男性主人公ではなくサブ男に変わったのか最初からそうだったのかは謎・・・
 ジョンヒョンは薬局で雑用を手伝うヨンチュン役。「何事も真剣に考えず、格好だけを気にする典型的な今時の若者でありながらも、幼い妹を世話する責任感のある20歳の青年」だそうで、高校生じゃないんですね~「無心そうな外見と異なり、ふとした瞬間に出てくる繊細さと優しさがトキメキの指数を高める胸キュン男」だそうで、無心そうな外見っていうのに思わず笑ってしまいました・・・
画像

 ちなみに他にはソ・ヨンジュ、ヨ・フェヨンで、名前だけ聞いてもわからないという方が多いかもしれませんが、ソ・ヨンジュは映画『犯罪少年』で国際映画賞でで男性主演賞を受賞していて、ドラマや映画にも出演している演技派俳優です。男性主人公のドンムン役でヒロインを演じる宇宙少女のボナを一途に想い続けるキャラだそうです演技ドルに足を引っ張られないことを祈ります・・・
 そしてもう一人がヨ・フェヨン。今BS11で放送中の『記憶』でお坊ちゃま弁護士を演じているのですが、彼もいろんなドラマや映画に出演していて大学路の演劇にも出演していたそうです
 女性陣がアイドルで固められた模様なので、男性陣は演技派(※ジョンヒョン除く)で固めた感がありますが・・・。

 そして驚いたのがジョンシナ~のドラマ主演といっても地上波ではなくSBSPlusでの放送らしいのですが、11月に放送予定のウェッブ漫画を原作にしたドラマで10年間初恋を忘れられない男性がタイムスリップで10年前の自分と現在の自分とぶつかって繰り広げられる運命との勝負を描くドラマだそうです
画像


 最後はヨンファ。10月に韓国放送が決まったドラマ『パッケージ』が早くも日本で11月末からDNTVで放送が決まったそうです
画像


 まだ韓国で放送が始まっていないのにも関わらずもう日本で放送が確定するとはさすがヨンファさんですね~

 
 しかしヨンファのドラマは事前制作ですでに撮影を終えていますが、ジョンヒョンとジョンシナがこれから撮影となると本業のライブに影響が出ないようにしていただきたいのですが・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック