徒然韓国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年韓国・ソウル旅行記 1日目〜7/7編・前半〜

<<   作成日時 : 2018/07/07 05:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 正確には日をまたいでいるのですが・・・。土曜日2時発の深夜便のため、金曜日の夜8時に家を出て、新幹線で品川駅へ。
 九州から近畿地方にかけての大雨で、遅れが出ていましたが、私が乗車するこだまはほぼ定時でした
画像


 無事予定通り羽田空港国際線ターミナルへ。
画像

23時前に到着し、目的地のシャワー室に行きましたが、何とこの時点で90分待ち。チェックイン時間直前に覗いたらまだ50分待ちでした。
画像

 前はすんなり入れたのですが・・・。夏だからでしょうか。空港併設ホテルにもあるようだったので、行ってみましたが、予約で一杯とのこと。仕方なく時間潰しに夜景を観に行きました。
画像

画像

 そして23:30からチェックイン開始だったので、カウンターへ。
画像

 今回は大韓航空利用で、優先カウンターが利用できるエリート会員になったので、もちろん優先カウンターを使いましたが、前のインド系と思われる外国人がやたら長かった

 で、チェックインが終わるとすぐに出国へ。
画像

 審査は指紋認証にしましたが、一回目何度かチャレンジして拒否られたので、負けじと二回目に挑戦したら、すんなり行きました

 そしてトランジットホテルへ向かい、シャワー室について聞くとまたもや予約で一杯。仕方なく搭乗ゲート付近でふて腐れて横になってました。夏の週末の時期は予約しないとダメだということで、勉強になりました

 搭乗は1:30から開始で優先搭乗が出来るって優越感に浸りました

 機内はモニターがなかったのですが、すぐに睡魔に教われたので、不要でした
画像


 そしてまさかの深夜3時の機内食がしかもガッツリホットミール
画像

 ガッツリ美味しく頂きました。パウンドケーキとお水はお持ち帰りで

 そして飛行機は予定通り4:30に仁川国際空港に到着しました。
画像

 機内のお隣さんが50代らしき日本人女性だったのですが、「もしやジョンシナ」なんて思ったりしました

 入国審査も比較的スムーズに終わり、すでに荷物が出てましてさすが優先搭乗4:45頃には出口へ。 
 
画像

 そしてWi-Fiを借りてバス&空港鉄道乗り場へ。スマホで調べたら、この付近にあるホテルにシャワー室があるとのことで、行ってみたら、三度目の正直で入れました〜。しかも一時間8,000w(800円)と日本では15分1,000円ちょいと1時間2,000円だったので、安い〜シャンプーとボディソープは備え付けでした。ただ狭かったのが難ですが、荷物も小型だったので不自由はしませんでした。いいとこ見つけました
画像
画像


 そして5:50の空港鉄道でソウル駅へ。
画像

画像

朝焼けの風景が車窓から
画像

 電車はさすがに空いてました。7時前にソウル駅に着いてから地下鉄4号線で東大門歴史文化公園駅へ。今回はホテルアカシアです。
画像

 定宿が取れなかったのですが、福利厚生を活用してさほど変わらない値段で予約できました。どんな感じか気になりますが早すぎてチェックインできないので、荷物を預かって頂きました

 でまだ7時過ぎなんですが、今回は映画も来週来る時に取って置きたく、とりあえず8時からやってるとサイトに書いてあった南大門の両替屋に行ったら、やってない〜。ここまで来たからと、崇礼門(南大門)を見ました。
フォトスポットらしいので、この位置から
画像

画像

画像


 そして歩いて明洞へ。朝の散策タイムなり
画像


 しかしさすがに朝の8時の明洞は人がまばらです。
画像


 そしてベスタップという両替所へ。何と100円=1,003wと久々越えてました来週も来るしボーナスが思った以上に入ったのでといつもより多めにしておきました。
画像


 このあとは地下鉄で東大門歴史文化公園駅へ。2号線駅ナカの揚げドーナツのお店で3個2,000wをお買い上げしました。
ツイスト、アン、コグマ(さつまいも)なり。
画像

 
 近くのスタバで暫し休憩。しかしコーヒーではなく、グリンティーバナナなるもので栄養補給
画像


 眠気が全く襲ってこないのが不安ですが・・・

 10時近くまでまったり過ごして1度ホテルに戻って荷物を整理して東大門方面へ。
画像

 日本は大雨で甚大な被害が各地で報告されていますが、久々の青空をソウルで見ました。

画像

画像

城郭からの景色、オススメスポットの1つです
画像


 途中でいつもと違う道を選びました。
画像

日本でいう「昭和の薫り」が漂ってました
画像


 その中でインパクト大だったこちらのお店
画像

 「世界で最も大きな欲、君という欲」って名前のお店でした
画像

 ソウルタワーもキレイに見えました。
画像

 
 通り道に行き着けカバン屋さんチェウヤがあったので、立ち寄りました。
画像


 後半へ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年韓国・ソウル旅行記 1日目〜7/7編・前半〜 徒然韓国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる