徒然韓国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国で映画『神と共に〜罪と罰〜』を観ました

<<   作成日時 : 2017/12/31 00:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 いや〜今年韓観た韓国映画の中で、一番面白かったかもと思わせてくれるほど、面白かったのがこの映画『神と共に〜罪と罰〜』です
画像


 この映画は、テヒョン君演じる消防士が殉職してしまい、死神3人組(大将ハ・ジョンウ
、チュ・ジフン、キム・ヒャンギ)と共に、49日間7つの地獄で裁判を受けながら繰り広げられるストーリーを描いた作品です。

 何と言ってもカメオ出演者がスゴい豪華。テヒョン君の殉職した先輩消防士役にユ・ジュンサン、テヒョン君が猫を救出に行くのですが、飼い主がキム・スロ、裁判長の神役はキム・ヘスクさんを始めとして、キム・ハヌルさんも出てましたそんな中でイ・ジョンジェだけは特別出演だったのですが、それだけのキーマンだということで。ジョンジェ氏がカッコよかった〜

 テヒョン君がいつもと違いコメディ演技を封印しているのに驚きました。ハ・ジョンウとチュ・ジフンはキャラが対照的でクールで冷静なハ・ジョンウと、非常に軽い自我が強いチュ・ジフンで、それが面白さを増しています。

 この豪華な出演者の中で、一番演技が素晴らしかったのが、テヒョン君の弟を演じたキム・ドンウクさんです。いろんな意味で一番大変な役だったと思うのですが、とても印象的でした
最後は号泣してしまいました。

 おそらく来年早々に今年最初の100万突破となるかと思います今年観た韓国映画の中で一番よかった映画でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国で映画『神と共に〜罪と罰〜』を観ました 徒然韓国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる