徒然韓国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国で映画『VIP』観ました

<<   作成日時 : 2017/08/28 10:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 2日目2本目はチャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、イ・ジョンソク、パク・ヒスン競演の『VIP』を観てきました。
画像

 
この作品は韓国の国家情報院とCIAの企画で北朝鮮からきたVIP(イ・ジョンソク)が連続殺人事件の容疑者として指名された状況で彼を隠蔽しようとする者(チャン・ドンゴン)、必ず掴もう者(キム・ミョンミン)、復讐しようとする者(パク・ヒスン)、異なる目的を持つ4人の男の物語を描いたアクションモノです。

 冒頭現在のシーンから始まり核心のシーン前に過去に戻ります。チャン・ドンゴンのメガネのスーツ姿が実にエリートオーラが漂って大人の男でセクスィ〜でしたが、実は個人的にはパク・ヒスンさんの北朝鮮の元刑事に一番惹かれました

 キム・ミョンミンさんは連続猟奇殺人犯をイ・ジョンソクと断定し徹底して追い詰めようとする熱血刑事役でしたが、チャン・ドンゴン演じる国家情報院エリートとの対照的な感じで泥臭い刑事でした。

 しかし、イ・ジョンソクが不気味すぎ・・・。ミョンミンさんが、彼に向かって「いや〜色が白くて俳優みたいだなぁ、サイコパスの役がもってこいだ」
と挑発するシーンがありますが、ホントそんな感じです。見ていてとても腹が立つ憎らしいキャラで、あの不気味なイメージは当分抜けないかも・・・

 出演者の演技は素晴らしいんですが、内容は正直・・・。『悪魔を見た』に近い印象で見終わった後、ムカムカしました。

 結局悪は悪をもってしか裁けないということが言いたかったのか・・・と思ってしまいました。本質を追及せず国家利益を優先させることへのアンチテーゼと受け取って納得することにしましたが・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国で映画『VIP』観ました 徒然韓国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる