徒然韓国日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ソウルウォキングツアー ソウル市庁舎トントン(通通)ツアーへ参加しました

<<   作成日時 : 2017/05/12 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 韓国旅行7日目、ほぼ最終日ですが、この日は今回のソウルウォーキングツアーのシメとなるソウル市庁舎を
解説ボランティアさんが案内するツアーで、通称「トントン(通通)ツアー」です。

画像


 ソウル市庁舎内にツアーの待ち合わせ場所があります。
画像


 この日は6人参加と最終回にして初めて複数の人が参加でした
これまで行ったのがマニアックすぎたのでしょうか・・・

 現在のソウル市庁舎の模型がありました。
画像


 ガイドさんに従って庁舎内を移動します。
 新庁舎を建設する際に地下から遺跡が発掘されたそうで、それを展示する軍器寺遺跡展示室として公開されております。
 ちなみに軍器寺というのは、朝鮮時代に武器を製造していた官庁だそうです
画像

画像

画像

画像


 そしてエコをテーマにした庁舎内の造形物がありました。
画像
画像
画像


 この後、エレベータに乗ろうと待っていたら、何とここで偶然パク・ウォンスンソウル市長に遭遇{%ビックリ(チカチカ)hdeco%私たちに日本語で「観光ですか?旅行楽しんでください」と気さくに話しかけてくださいました。ちなみに一緒にいた中2人の1人、秘書でしょうかねぇ・・・若くてイケメンでした

 そしてその市長の執務室があるのがこの奥だそうです。
画像

 その前にはソウル市の歴史が書かれたパネルがありました。
画像


 そして実際の市長の執務室を再現したスペースも。
画像

実際の棚もわざと斜めに作られているのだそうですが、これは市長が市政を行うにあたって、物事を多角的に見るようにして判断が偏らないようにという戒めからそうなっているのだそうです

 残念だったのが旧市庁舎で現在は図書館として利用されている建物が、休館日で観られなかったということです
画像
画像

 この建物の中には以前の市庁執務室が残っており、入ることができるそうです。

 せっかく行くなら平日がおススメです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソウルウォキングツアー ソウル市庁舎トントン(通通)ツアーへ参加しました 徒然韓国日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる